FC2ブログ

記事一覧

名古屋のメンエス「ゆりかご」 マシュマロボディが急接近。むにゅ。

公開日:2020年3月
更新日:2020年11月


《基本情報》


店名(HP):ゆりかご名古屋

エリア:名古屋市中区新栄
(地下鉄東山線新栄町駅より徒歩5分)

業種:メンズエステ(オイルマッサージ)

女の子:ゆうちゃん(38歳) 2020年11月の時点で元気に出勤中!

料金:総額19,000円(120分コース)

※風俗店ではありません。ヌキなし。


《ポイント》


お〇ぱいは男の夢。お〇ぱいは男のロマン。

全宇宙のお〇ぱい星人よ!

集まれ。

求めるものはここにある。

yurikagoyou01.jpg

yurikagoyou03.jpg

yurikagoyou04.jpg

top_header_rogo.png

2020-03-12.png


《口コミ体験談》


メンズエステ「ゆりかご」

コンセプトは大人女性。30代、40代の女性が主力。

熟女ブームの波に乗り、営業拡大中!

つい先日も「ゆりかご三河」ができて、ホームページも新たに作られました。

新型コロナウイルスの影響もほとんどないようです。

秘密は?

お客さんの8割がリピーターとの事。

セラピストさんとお客さんの信頼関係があれば逆風が吹いてもしっかり会いに来てくれる。

いい話です。

まあ、そんなわけで「ゆりかご」2回目。

先ず予約の電話をかけます。

phone_kurodenwa.png

「はい、ゆりかごです」

若い男性の声。

「予約をお願いします」

「お時間は?」

「明日の14:00です」

「ご指名の女の子は?」

「おまかせします」

「では、当店おすすめの女の子でご案内します。コースはいかがいたしましょうか」

「120分コースで」

「ありがとうございます。場所は新栄町ルームになりますので、住所をショートメールでお送りいたします」

「はい、お願いします」

予約の電話は無事終了。スムーズにやり取りできました。

☆  ☆  ☆

2020年3月10日(火)

朝から雨。

tenki_ame_onnna.png

寒くはありませんが、本降りです。

まあ、ふう太郎は雨が降っても槍が降ってもメンズエステには行きますけど。

名古屋市地下鉄東山線に乗って新栄町駅へ。カマグラは服用済!

ショートメールで「ゆりかご」新栄町ルームの住所が届いていましたので、スマホの道案内で歩きます。

figure_mail.png

5分程度で到着なのですが、強めの雨。少々濡れてしまいました。

新栄町ルームはどこにでもある普通のマンションの一室。

"到着しました"とお店に電話すると部屋番号を教えてくれました。

エントランスのインターホンに番号を入力。

カチャリ

ロックが解除されました。

エントランスからエレベーターホールに進みます。

ふう太郎はエレベーターに乗り、目的の階へ。

elevator_door_close.png

そして、お部屋の前に。

お部屋のドアには部屋番号のプレートがあるだけ。

知らなければここがメンズエステだとは気づきません。

チャイムのボタンを押します。

ワクワク。

この期待が高まる感じ。たまりません。

ドアが開きます。

感動の瞬間!

「よろしくお願いします。どうぞ中に」
「お邪魔します」

ふっくらした感じの女性が現れました。

私は靴を脱ぎ、スリッパをはいてリビングに。

「優です」

ゆうちゃん、ちょっと緊張した様子。

日記を見ると、入店して1ヶ月ちょっと。

短めの黒髪。ストレート。

豊かな胸。

ゴールドのワンピースを着ていますが、谷間に目が行きます。

色白で滑らかな肌。

プロフィールでは38歳とありますが、もう少し若く見えるかも。

ルックスのレベルは中くらい。年相応です。

安達祐実と鈴木京香を足して2で割って、ややふくよかにした感じ。

キツネ顔、タヌキ顔で言えばタヌキ顔。

凄い美人ではありませんが、ガッカリでもありません。

ふう太郎としては合格ラインです。

雰囲気は柔らかい感じ。

メンズエステですと、セラピストさんはSか、ドSで、お客さんはM。

このパターンが一番あるあるです。

ですが、優ちゃんはMよりのノーマルタイプ。

どんな施術になるか楽しみ!ワクワクドキドキ!

☆  ☆  ☆

リビングに入ると私は上着を脱いで、椅子に座ります。

優ちゃんはお茶を持って来てくれました。

tea6.png

「今日は120分コースでよろしいですか?」
「はい、」
「では、19,000円になります」

私は支払いを済ませます。

saifu200.png

小さな机の上にはアンケート用紙がありました。

ここに凝っている場所を書くと重点的にほぐしてくれます。

スマホの使いすぎで首が凝っています、と書く人も多いのではないでしょうか。

ふう太郎も実はそうです。

document_syorui_pen_20200213173836739.png

☆  ☆  ☆

そして、

「最初にシャワーをお願いします」
優ちゃんは浴室に案内してくれました。

メンズエステはヘルスなどの風俗と違い、セルフでシャワーを浴びます。

shower.png

このシャワー時間、多くのメンズエステではコース時間に含まれてしまうのですが、

「ゆりかご」はコース時間に含まれません。

時間を気にせずにゆっくりと体を洗えます。

浴室の清掃はきちんとされていて問題なし。

足の指の間までしっかり洗い、体を拭き、紙パンツをはきました。

紙パンツはほぼヒモの、生地の面積が少ないタイプ。他店でもよくみる紙パンツです。

2020-03-11.png

準備完了。

リビングに戻ります。

リビングの照明はやや落とされていました。

中央にバスタオルを敷いたマットレス。

エアコンが効いているので寒くはありません。

マットレスの横には大きな鏡。

女の子の姿が堪能できるようになっていました。

施術開始。

「では、うつ伏せに寝て下さい」
「はい、」

私はマットレスの上でうつぶせ寝に。

まな板の上のコイです。

優ちゃんはとろりとオイルを塗り広げました。

最初は足から。

足首からふくらはぎをギュッとマッサージ。

マッサージは独学で学んだそうです。

テクニック的にはまあ普通。

鏡に映った優ちゃんの姿を鑑賞。

金色で光沢のあるキャミソール。

赤のブラがちらり。

優ちゃんのファン、リピーターのお客さんはやはり"ぽっちゃり好き"の人が多いようです。

ゆりかご公式サイトの写メ日記にお〇ぱいの写真を載せたら、お〇ぱい好きの人ばっかり来ちゃって、と優ちゃんは笑って言っていました。

そりゃそうでしょ!と思わず心の中で突っ込みます。

☆  ☆  ☆

優ちゃんは私の背中にバスタオルを敷き、

「失礼しますね」

と言って私にまたがります。

柔らかな内ももの感触。。。

優ちゃんは丁寧に背中から首にかけてコリをほぐしてくれました。

背中のマッサージが一通り終わると、

「うつぶせ寝のまま、片足を曲げて下さい」

と、言われます。

ドキドキ。

早くも前半戦の山場。

うつ伏せそけい部マッサージです。

とろり

オイルたっぷり。


----------------------

続きは有料記事にて。マガブロ380円。

※毎月購読したい人は自動更新の設定をすると便利です。方法はFC2ブログ マニュアルで!
名古屋のメンエス「ゆりかご」 マシュマロボディが急接近。むにゅ。
4811文字
マガブロ画像:21枚
マガブロ動画:0
マガブロを購入する

プロフィール

名古屋体験

Author:名古屋体験
ふう太郎です。
愛知県に住んでいます。20代の頃に風俗に目覚めずっと通い続けています。
お客目線で風俗の体験を緻密に描写。漠然と風俗に行くことに不安を感じている風俗初心者のお役に立てればと思って体験談を書いています。
お陰様で2019年の夏頃から有料記事の売上がぼちぼちと。
読者様から頂いたお金はありがたく取材費に使わせていただきます。
ありがとうございます。

【ご注意】
当ブログの情報は全てフィクションです。