FC2ブログ

記事一覧

名古屋駅西口メンズエステ「キャンディスパ」泡そけい部ちはるスペシャル!


《基本情報》


店名(HP):Candy Spa(キャンディースパ) 名駅西店

エリア:名古屋駅(名古屋駅西口から徒歩5分)

業種:メンズエステ(オイルマッサージ)

女の子:ちはるさん(26歳)

料金:総額17,000円=90分コース15,000円+泡マッサージ2,000円

※風俗店ではありません。ヌキなし。


《ポイント》


 清楚な現役OLさんなのに泡そけい部マッサージが充実しすぎ。

 ・仰向けになった私の足の間に入ってもこもこ。

 ・お尻をこっちに向けて69の体勢でもこもこ。

 ・添い寝で密着。もこもこ。

 エロ杉です。

 えっ、ちはるさんなのに"あわ"を頼まない?

 その選択肢はありません!

2020-02-22.png

ERT_hHGU8AANKVN.jpg

ERSaU-cVAAIwCMy.jpg

ERJZ3OaU0AAH6Iw.jpg

ELv1BPNUwAASCur.jpg


《口コミ体験談》


 Candy Spa(キャンディースパ)

 甘くとろけるような時間がすごせそうなお店の名前です。

 Twitter上で見つけたお店。

 セラピストさんもマメにツイートしていました。

 ひらめいたら即電話っ!

phone_kurodenwa.png

 「はい、キャンディスパです」

 ライトでフレンドリーな口調の男性。堅苦しい感じがしないのでこちらも気楽に話せました。

 「今日の20:30ですけど、空いてる女の子はいますか?」

 「はい、おすすめの女の子がいます。ちはるさん、現役OLなんですが、いい娘ですよ!」

 「ではお願いします」

 「コースは?」

 「90分コースで。泡マッサージもつけて下さい」

 「ありがとうございます。お客様のお名前は?」

 「××です」

 「××様、名古屋駅西口に着いたらご連絡お願いします」

 「はい、」

 しばらくするとスマホにショートメールでマンションの住所と部屋番号が届きました。

figure_mail.png

 ラインでも予約や女の子のスケジュール問い合わせができるようです。お店のTwitterアカウントの固定ツイートに案内がありました。

 私は電車に乗って名古屋駅に移動します。

☆ ☆ ☆

 2020年2月20日(木)

 平日の夜。

 名古屋駅には仕事帰りのサラリーマン。

 これから一杯やりに行くオジサン。

 カップル、スーツケースを引きずっている旅行者。

 賑やかです。

 この雰囲気、嫌いではありません。

 私はスマホの道案内で目的地のマンションに。

 駅から徒歩5分。

 到着です。カマグラは服用済!

 お店に連絡すると女の子の準備はできているとのこと。

 20:30

 私は玄関にあるインターホンのテンキーに部屋番号を入力。

 「はい、どうぞ」

 すぐに返事がありました。

 オートロック解除。

 中に入り、エレベーターに乗ります。

 目的の階で降りて廊下を歩きました。

 他の住人には出会いません。

 お部屋の前に着いたのでチャイムのボタンを押します。

 カチャ

 ドアが開き、

 「どうぞ、お入りください」

 と、女の子の声。

 感動の瞬間!

 舞台の幕が上がります!

 白いシャツに黒のタイトスカート。

 OL風。黒髪、やや細身。

 「ちはるです。お願いします」

 「はい、こちらこそ」

 私は靴を脱ぎ、中に入りました。

 間取りはよくあるワンルームマンション。

 トイレと浴室の前を通ってリビングに。

 上着を脱ぐとちはるさんはそれをハンガーにかけてくれました。

 リビング中央にバスタオルを敷いたマットレス。

 小さなイスと机。

 照明はやや落としてあり、ヒーリングミュージックが流れています。

 加湿器も動いていて快適な空間でした。

 私はイスに座ります。

 「今日は90分コースに泡マッサージのオプションでよろしかったでしょうか?」

 ちはるさん、落ち着いた安心感のある話し方。

 大人のお姉さんです。

 「はい、それでお願いします」

 「17,000円になります」

 私は支払いを済ませました。

saifu200.png

 テーブルの上には誓約書。

 マッサージのお店ですよ。風俗店ではありませんからね、と言った内容。

document_syorui_pen_20200213173836739.png

 サインをしておきました。

 ふう太郎は紳士です。

 「では、シャワーをお願いします」

 ちはるさんは浴室に案内してくれました。

 「棚に紙パンツがあります。黒とピンクがありますのでお好きな方を」

 紙パンツの色を選べるお店はあまりありません。

 ピンクの紙パンツはレアですが、着用に勇気が要りそうでした。

 どちらにするか、シャワーを浴びながらゆっくり考えることにしましょう。。。

 シャワー室の掃除はきちんとされていました。

 カゴが置いてありましたので、そこに脱いだ服を入れます。

shower.png

 熱いお湯を出し、ボディソープで体を洗いました。

 足の指の間など、細かいところもしっかりと。

 サッパリしました。

 バスタオルで体を拭き、黒の紙パンツをはきます。

 男は黙って黒。

 腰にバスタオルを巻き、リビングに。

 「お待たせ、ちはるさん、」
「では、うつ伏せに寝て下さい」

 おっ、ちはるさんは私がシャワーを浴びている間に着替えをしていました。

 OL風の制服から水色のベビードールに。

candyspa03.jpg

 光沢のある生地でセクシー。

 胸の谷間についつい目がいきます。

 生足。

 ほっそりしています。

 余分なお肉はありません。

 私はマットレスの上にうつぶせ寝になりました。

 枕はU字型。うつぶせ寝になった時に顔が真っ直ぐはめられるようになっているタイプ。

 でもそれだとちはるさんのベビードール姿が鑑賞できません。

 せっかくの枕ですが、、、ちはるさんの生足の方が魅力的。

 壁際には親切にも鏡が置いてありました。

 顔を横に向けるとちはるさんの姿が。

 「オイルは油性と水性、どちらにします?」
と、ちはるさんが尋ねます。

 施術に使うオイルが選べるようでした。

 洗い流すのが楽なのは水性です。

 「水性でお願いします」
「はい、」
「他のお客さんも水性です?」
「ほとんど水性ですね」

 とろり

 ちはるさんはオイルを私の足に塗り広げました。

 施術開始。

 足首からひざ裏。ひざから太もも。

 程よい力加減でマッサージ。

 !!!!

 太ももから足のつけ根。

 うほほいぃ。

 変な声が出ちゃいました。

----------------------

続きは有料記事にて。マガブロ380円。

※毎月購読したい人は自動更新の設定をすると便利です。方法はFC2ブログ マニュアルで!
名古屋駅西口メンズエステ「キャンディスパ」泡そけい部ちはるスペシャル!
5948文字
マガブロ画像:16枚
マガブロ動画:0
マガブロを購入する

プロフィール

名古屋体験

Author:名古屋体験
ふう太郎です。
愛知県に住んでいます。20代の頃に風俗に目覚めずっと通い続けています。
お客目線で風俗の体験を緻密に描写。漠然と風俗に行くことに不安を感じている風俗初心者のお役に立てればと思って体験談を書いています。
お陰様で2019年の夏頃から有料記事の売上がぼちぼちと。
読者様から頂いたお金はありがたく取材費に使わせていただきます。
ありがとうございます。

【ご注意】
当ブログの情報は全てフィクションです。