FC2ブログ

記事一覧

ラブボート大曽根まこちゃんギャル系(18)基盤14,000円

店名:ラブボート大曽根店
エリア:大曽根駅(名古屋市北区)
業種:ファッションヘルス
女の子:まこちゃん(18歳ホームページより)
コース:総額14,000円=早割50分13,000円+予約指名料2,000円-メール会員割引1,000円
ホームページ:シティヘブン

《ポイント》
NS基盤で18歳。50分14,000円!これはかなりおいしいでしょ。でも本当に?

love-b01.jpg

love-b02.jpg

love-b04.jpg

love-05.jpg


《口コミ体験談》

 2018年10月11日木曜日
 そろそろ秋めいて来て、朝から雨が降ったりやんだり。
 それでも元気な私は半袖で風俗に行きます。

 今日の行き先はラブボート大曽根店。初めて行くお店ですので、ワクワクですっ!

 話は数日前までさかのぼります。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 どこかにいい娘いないかな

 今日もインターネットで情報収集。すると"おきにらぶ"に引っかかるネタが!

 なになに、18歳で超SPですとぉ。(SPはスペシャルサービスの事。まあ、基盤とも言います)

 価格もヘルスとしては、お手頃。『早割』を使えばかなりお得。平日昼間が休みの仕事で良かった。

 本人の出勤予定をホームページで調べると、私の休みの日に出勤です。

 これは突撃するしかないでしょ。

 前日、水曜日の午前11時にお店に電話します。

 「予約をお願いしたいのですが」
「女の子の名前は?」
「まこちゃんです」
「えー、今日は来ていないのですが、ああ、明日の予約ですか?」
「はい」
「何時からですか」
「11時から」
「空いてますよ。何分コースにします」
「50分で」
「では予約しておきます。お名前を」
「〇〇です」
「当日の10:30に確認のお電話をお店にお願いします」
「わかりました」
「どうもありがとうございました」

 電話対応してくれた店員さんは特に問題なく、普通に予約が取れました。おきにらぶで"超SP"って書かれたから祭りになって予約殺到か、と予想していましたが、そうでもないようで。あっさりその日1番目のお客で予約がとれました。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 当日

 私はひげをそり、シャワーを浴び、きれいに洗ったシャツを着て電車に乗ります。10:30にちゃんと予約確認の電話も入れました。

 金山駅まで出て、JR中央本線に乗り、大曽根駅で下車。北口を出て、ロータリーの横を通って徒歩2分。駅近です。

 ラブボート大曽根店は風俗ビルの1階に受付があります。ギラギラのアマテラスに比べたら、ちょっと大人しめのビルです。

 ドアを開けるとすぐに店員さんが声をかけてくれます。
「ご予約、ご指名のお客様ですか」
「はい」
「女の子の名前は?」
「まこちゃんです」
「〇〇様ですね」
「はい」
「では待合室でお待ちください」

 通された待合室がゴージャスです。ビックリです。

 15人は座れるでしょうか。パール調のつやつやしたソファーが置いてあります。そして大きな水槽が。テレビやマンガも置いてあります。

 白を基調としたインテリアデザイン。女の子の大きなパネルが貼ってあります。10代、20代前半の若い女の子ばかり。ランキング上位者のパネルが並んでいますが、ええっこんなに可愛い娘がいるの、と驚いてしまいます。

 店員さんがお茶を持って来てくれて、ガラスのテーブルに置いてくれます。紙コップが置いてあってセルフサービスなんて所も多いのですが。高級志向です。

 このお店は従業員用の裏口はないようで、女の子も同じ入口から入ります。カーテンに隠れながらそっと待合室の横を通りぬけるのですが、ちらりと私服の女の子が見えてしまいます。むむむ、これは演出なのでしょうか。凄く気になります。

 あの女の子の名前は?次に来た時、会えたらいいな。

 もし売り上げUPのために計算してちら見せしているとすれば、すけべ心をくすぐるいい作戦です。(そう言えば、ビデオパブのちらりずむも出勤する女の子が待合室を通っていきます)

 ソファーで座って待っていると店員さんが来て、
「まこさんとのお遊びは初めてでしょうか?」
と尋ねられます。
「初めてです」
「では15,000円になります」
「メール会員ですけど」
私がスマホの画面を見せると
「1,000円引きで14,000円になります」
とのこと。ラブボート大曽根店では早割があり、10:00から15:00に入るとかなりお得です。

 「事前にアンケートをお願いします」
店員さんがバインダーに挟んだ用紙を持って来ます。希望のプレイ方法が選べるようです。今日は受けより攻めたい気分!だったら攻めを選べます。フェラも早く強めか、まったりか、好きな方で。アンケートの下の方にお店での禁止行為も書いてありました。

 アンケートを使って顧客満足度を上げようとする企業姿勢は素晴らしいですね。

 まだしばらく待ち時間があるようで、爪を切っておきます。私が待っている間に3人のお客さんが来ました。平日の午前中にしては繁盛しています。

 さて、11:10になっても私は呼ばれません。先客は既に女の子の準備ができたようで、店の奥に消えていきました。

 「すみません、女の子がちょっと遅れているようですが、今こちらの向かっていますので」
店員さんがそう言いに来ました。お店によっては何も言わずに放置なんてこともあるようですが、ここは大丈夫でした。店員さんの言い方も丁寧でしたし、まあ、女の子がお休みでないのなら、もう少し待ちます。

 11:15女の子が1人待合室の横を通ります。どうやらまこちゃんのようです。店員さんが
「今、急いで準備させていますので。お手洗いをどうぞ」
と、待合室のすぐ隣にあるトイレに案内してくれます。

 トイレも白を基調としたインテリアデザイン。きれいで使いやすいものでした。

 トイレを済ませてソファーで座っていると声がかかります。カーテンの手前まで行くと、そこには諸注意が貼ってあります。店員さんが"本番行為の強要は、、、"とよくある禁止事項を読み上げます。

 「ではお楽しみください」
店員さんがカーテンを開けてくれます。ドキドキしますね。私の好きな瞬間です。

 現れた女の子はギャル系です。ともちんこと元AKB板野友美を崩した感じです。あそこまで可愛くはありませんが、がっかりと言う程でもありません。中くらいです。メイクはあまりうまくありません。遅刻だっっと急いでいたのでちょっと雑になったのかも。

 「こちらにどうぞ」
彼女はそう言って階段を上ります。私は後ろについて行きます。彼女の今日の衣装は黒の下着に黒のキャミソール。短い丈のキャミソールなので、後ろから階段を上るとお尻が目の前に

 思わずガン見してたら、恥ずかしそうにキャミソールを手で押さえます。それでもばっちり見えてますよ!可愛いお尻です。

 今日のお部屋は3階の一番奥。廊下には男物の靴が各部屋の前に置いてあります。空き部屋は少ないようです。

 彼女がドアを開けてくれたので、中に入ります。

 個室はヘルスによくあるタイプ。ベッドがあり、シャワー室があり、脱いだ服を入れるカゴがあります。やや服を脱ぐスペースが狭めですが、それ程問題ではありません。

 エアコンが効きすぎて寒いので、リモコンを借りて設定温度を上げます。

 「初めまして、まこちゃん。これ差し入れね」
途中のコンビニで買った飲み物とお菓子を渡します。
「あ、ありがとうございます」
反応が初々しいです。プロフィールに『業界完全未経験』とありましたが、本当にそうかもしれません。素人っぽい感じが好きな人にはピッタリです。
「まこちゃん、若いよね。ホームページに18歳って書いてあったけど」
「ええっ、そうですか」
どうやら18歳ではないようですが、若いのは間違いありません。19歳か20歳くらい?栄で夜遊びしたくてしかたない、って感じです。

 背はやや低め。むっちりボディ。おデブちゃんではありません。若くて張りがあります。胸は大き目ですが、いい形をしています。

 「シャワー浴びようか」
私は自分から服を脱ぎ始めます。余分なお話は後回し。ええ、せっかちな性格です。

 私が服を脱ぐと、まこちゃんも服を脱ぎます。へそピアスがあります。乳首はちょっと色が濃い目。

 全裸になったら二人でシャワー室へ。ややぎこちない感じで体を洗ってくれます。体を洗ってもらう間も視線は胸に。ブラを外しても、どうだって感じで上を向いてます。思わず触ってしまいます。しっかりとした質感。顔は幼い感じも残っていますが、おっぱいは食べ頃です。

 シャワーを出ると、ベッドの上に積んであるバスタオルで体を拭きます。まこちゃんの分も取って渡してあげます。

 さて、プレイ開始です。

 二人並んでベッドに腰を下します。

 先ずはキス。ディープキスは好きではないようです。軽いキスの後、まこちゃんにはベッドに仰向けで寝てもらいます。女の子の方からガンガン攻めてくるタイプではないようなので、こちらが主導権を握ります。

 首筋から胸に唇を這わせます。

 このくらいの年頃の女の子は何もしなくても、お肌ぴちぴち。張りも艶も十分です。

 乳首も吸います。が、あまり強くされるのはNG。まあ、私の技術やムード作りが未熟だったのかもしれません。

 次に脇腹。そしてむっちりした太もも。程よい弾力があります。

 いよいよ秘部を攻めます。私が上になった69の体勢。

 クリを触りながらゆっくりと指を侵入させます。じんわりと中から蜜が湧き出てきます。

 同時にまこちゃんにはお口でサービスしていただきます。

 おっ、これは気持ちいい。息子をお口に含んだまま、舌先でレロレロ刺激してくれます。息子は元気いっぱいになりました。本能のまま、高まる自分の気持ちの波に乗る事にします。

 ちょっと急ぎすぎじゃない?女の子の気持ちとしては、それはどうよ。

 自分で自分に突っ込みながら、まこちゃんの口から息子を引き抜き、正常位の体勢に。

《妄想モード。ここからはフィクションです》

 息子を秘部にあてがいます。フェラしてもらったばかりなので、だ液でぬるぬる。痛くはないはず。両手でまこちゃんの足を開き、 

 挿入

 「いれていい?」
「駄目よーダメダメ」
なんて攻防は無しです。

 えー、生なの。ゴムは?などとあれこれ言われる前に、ぐっと奥まで突っ込みます。

 奥まで入れた後でなんですが、一応、まこちゃんの顔色をうかがいます。

 うん、これはOKかな。「しゃあないけど、黙認」ってとこでしょうか。

 私はまこちゃんのお腹の上で泳ぎます。

 あそこはゆるくはありません。

 いやー、やっぱり若い娘はいいですね、と中年男性なら誰もが呟くはず。

 こう言う時、私は生きてるって感じがします。まあ、人の趣味はそれぞれですし、風俗に行くことに批判的な人も確かにいますが、いいじゃないですか。

 生きてて何も楽しい事がない、と自殺するくらいなら一度風俗に行きなさいと言うのが私の持論です。

 え、風俗に行かなくてもエッチできるじゃん?

 そりゃそうでしょうけど、リアルガチ彼女がいたら自殺しようとは思いません。

 話がそれました。

 まこちゃん、いい具合です。顔は中くらいですが、若いっでだけでそりゃもうモテないおじさんにとってはご馳走です。

 正常位でゆっくりピストン運動します。まこちゃん、AVみたいな過剰な演技はありません。喘ぎ声はやや控え目です。

 もう出したい。

 まこちゃんの気に入った体位が見つかるまであれこれ試して、あんあん言わせたいところですが、正常位のままペースアップ。おバカです。女の子が気持ちいい波に乗るまでじっくりと攻めればいいのに、、、

 本能のままガンガン突きまくります。

 あっ、ん、あツツ

 まこちゃんの苦痛とも快感とも受け取れる表情。

 「外に出してね」

 やっとの事でそれだけは言います。

 ここで漫画の北斗の拳の悪役なら『ん~、聞こえんなぁ』と中に注ぎ込むところですが、私は紳士なのでそこまではいたしません。

 そろそろ息子が限界です。

 

 感電するような快感が駆け巡ります。射精中枢が興奮して射精が始まります。

 私は素早く息子と引き抜くと、タイミングよく精子が発射されます。

 白濁した液がおへその上まで飛んでいきます。

 「気持ちよかった。あ、そのまま動かないで」

 私はテッシュペーパーを取って、まこちゃんのお腹の上の精子を拭き取ります。

《妄想モード終了。ここからノンフィクション》

 「ありがとうね」

 なかなかいい思いをさせてもらったので、お礼を言ってキスをしようとします。

 が、キスは拒否。顔を横に背けます。おろろ、一発終わったからもうサービス終わりですか。

 ちらりとキッチンタイマーを見るとまだ少々時間があります。まあ、やる事やったし、賢者モードでまったりしても悪くはないのですが、、、、、

 「フェラして」

 私は仰向けに寝ているまこちゃんを起こして、息子を咥えさせます。

 「もう疲れた」

 ほんの数分でまこちゃん職場放棄。グダグダです。さては昨夜、徹夜で遊んでましたね。

 それならそうと、私はまこちゃんの太ももを両手で大きく広げます。息子よ、再突入です。

 で・す・が

 まこちゃんは濡れていませんし、我が息子もふにゃふにゃ。突入どころか、回れ右してしまいます。

 まこちゃんがグダグダなら、私もグダグダです。グダ友です。

 フェラしてくれないなら、こちらから行くまでです。

 イラマチオってやつですよ。語源はラテン語でirrumatioです。 

 仰向けで休憩しているまこちゃんの頭に右手を添えます。

 ふにゃちんのままの息子をまこちゃんの口に入れます。ちょっとテッシュペーパーで拭いただけなので、さっき出した精子とまこちゃんの蜜の味が残っていると思うのですが、まこちゃんは受け入れてくれます。

 でも、ガッツリ喉奥まで入れるとさすがに苦しいのでしょう。上手に手でガードして息子が半分くらいの所で止まるようにしています。ん?ひょっとして、まこちゃん、イラマ慣れしてる?

 どうやら自分からはほとんど動きませんが、男性からの攻めにはほぼ何でも受け入れてくれるようです。しまった。もっと早い段階で把握できれば、あんな事やこんな事も、、、

 腰を振っている間に、息子がだんだん元気になってきました。ですが、時間内に2発目が発射できるかと言うと、それは無理。

 まこちゃんのお口に息子が出入りするのを目でも楽しみます。いくのが目的ではなくなったので、まこちゃんの頭を右手で押さえてゆっくり動きます。イラマチオって激しくするもんですが。こんなにまったりしたイラマは初めて。

 PiPiPi

 キッチンタイマーが鳴ります。ヘルスの必需品ですよね。

 残念ながら時間切れです。2発は無理でしたが、これは私の体力的な問題で、女の子に落ち度はありません。

 まこちゃん、男性側が元気ならきっと2回戦もOKです。

 「シャワー浴びようか」

 全裸で二人一緒にシャワー室に行きます。

 シャワー室では特別なプレイはなく、普通に体を洗って終わり。

 体を拭いて、服を着て、ん、ちょっと時間が余りました。シャワーで10分とってあったのですが、この残り時間が微妙。

 どこに住んでるの?とか時間潰しの雑談をして、お時間となりました。

 個室を出て、再び階段を降ります。

 1階に着き、カーテンの所で最後のハグ。女の子からではなく、私の方からむぎゅっと。

 「じゃあね」

 軽く手を振り、ラブボート大曽根店を退店。

 今日はやる事やったし、満足でした。情報収集した通り、本当においしい話でした!

《まとめ》

お店:★★★★☆
・上手く割引を使えばヘルスにしてはお得。ホームページをチェック。
・駅ちか
・ゴージャスな待合室

女の子:★★★★☆
・顔は中くらいなので★4になりました。
・若くてむっちり体形。
・NS(ノースキン)基盤

《まこちゃんについて》

 あくまで個人的見解ですが、ヘルス的技術を磨いてランキング上位者を目指す、と言ったタイプではありません。まだまだ素人感たっぷりです。

 フェラとか疲れるし、マグロでも本番ならお客さんが勝手に動いてくれて、いったら満足してくれる。こっちの方が楽じゃん。と、達観しているようです。男性の煩悩を受け止める器があります。

 そう言うわけで、フェラとか素股とか女の子が頑張ってサービスするプレイを期待する方には不向きな女の子です。

 逆に、男性主導。いきなり最初から攻めていきたい。自然な流れで生のままINするのができる!したい!そんなあなたには最適な女の子です。

 ただ、今回も遅刻している事から推測するに、ある日突然出勤しなくなるタイプかも。楽して儲かると思ってヘルスで働いてみたけど、やっぱ違う。。。そう思ったらあっさりいなくなりそうです。

 10月中旬の時点では週2日程度出勤しています。素人感が残っている間がいい、と言う方はお早めに。





---------------------------------------------------
《お願い》

口コミ体験談をさらに充実させたいのですが、資金が足りません!
そこで広告を募集します。
2万円/月
記事のページとトップページにバナー広告を貼ります。
業種・ジャンルは問いません。風俗店でなくても構いませんよ。
資金協力して頂いたら口コミ体験談を書き、TwitterやInstagramでも拡散します。
よろしくお願いします!
お問い合わせは nagoyataikenn@gmail.com まで!


---------------------------
広告




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋体験

Author:名古屋体験
愛知県に住む普通のサラリーマン。地域の風俗産業のレベルアップに貢献したい!
風俗ライターのお仕事も承ります。
nagoyataikenn@gmail.com までお気軽にご連絡ください。
※女の子はデリケートな存在です。体調やその日の気分によってできるサービスが変わってきます。体験談とは違ったサービスが提供されても、そこが風俗の奥の深いところと紳士的な対応お願いします。

《各ページへのリンクはご自由にどうぞ》


このブログを読んでいる風俗関係者のあなた!お店の体験談を載せてみませんか。いい宣伝になりますよ!掲載料は無料。プレイ料金のみ貴店でご負担ください。

お店は無料で宣伝ができる。私は無料で風俗に行ける。
”Win-Win ”お互い得になるいい取引です。

ちょっと気になった。もう少し詳しく聞きたい。そう思ったら

nagoyataikenn@gmail.com

までお気軽にお問い合わせください。『体験談掲載希望』とだけ書いていただければ詳細をお送りいたします。ぜひ!