FC2ブログ

記事一覧

20分総額4,290円生フェラ「AVハーツ納屋橋店」名古屋

avh02.jpg

カレー屋ココ壱番屋の角で曲がります。

avh03.jpg

路地を進むと、

avh01.jpg

落ち着いた感じのビルがあります。入っている店舗はAVハーツのみ。

----------------------+
店名:AVハーツ
エリア:名古屋駅
業種:ヘルス
コース:20分4,290円(総額)
ホームページ:http://nayabashi.avhearts.com/
女の子:るりさん(33歳 ホームページより)

《ポイント》格安店。熟女率高め。濃厚ディープキス。

《口コミ体験談》

 2018年。夏。人々は溶けかかったアスファルトに己が足跡を刻印しつつ歩いている。酷く暑い。

 「災害レベルの暑さです」なんて事をテレビで言われると、、、休みの日にどこにも行く気がなくなります。ええ、こんな日はやっぱり風俗です。

 7月26日木曜日。朝からよく晴れていますので、洗濯物を干してから家を出て電車に乗ります。

 名古屋駅に隣接している宝くじ売り場は繁盛していてテレビの取材まで来ています。写っては大変だと慌てて名古屋駅を出て、奇妙な螺旋状のビルを横目に納屋橋方面に歩きます。

 で、名古屋駅から10分ほど歩くと目的の「AVハーツ納屋橋店」に到着します。名古屋では有名なお店です。錦にも店舗がありそちらが元祖で老舗。

 お店は大通りから少し奥に入った所にある地味な黒っぽいビルです。ギラギラした感じはないので、知らない人は何も思わず通り過ぎてしまうかもしれません。

 ビルに入るとすぐに階段。フロントは2階にあるようです。階段には防犯カメラが設置してあるので撮影は難しそう。スマホをポケットにしまい、階段を上ります。

 階段を上りきると男性の店員さんが待っています。
「お客様は初めてのご来店ですか?」
「はい、そうです」
「ネットか何かを見てこられましたか?」
「はい、」
「錦にもお店があるのですが、そちらに行ったこともないでしょうか?」
「ないですね」
「ではコースの説明ですが、」
店員さんはカウンターにある料金表を指さします。

 コースはざっくり三つ。
3回転10,990円 2回転7,990円 1回転4,290円 (ちなみに8:45~19:00までの料金)

 ここで出てくる回転ってなに?という疑問。

 風俗って普通は1対1の勝負。高いお金を払って好みじゃない女の子が来ちゃったらがっかりですよね。言ってみればハイリスクなわけです。そこで、
「だったらリスクは分散させればいい!」と金融工学的発想から出たと思われる回転システム。

 60分3回転なら20分ごとに3人の女の子がお相手してくれます。3人いれば一人くらい外れがいてもそれほど顧客満足度は低くならないでしょう、という仕組みです。

 この金額で3人も楽しめるなんてコスパ最高!とも言えます。

 1回転コースはたったの20分ですが、シャワーを浴びて、生フェラで抜いてくれます。4,290円は破格です。税込みで、別途入場料などもありません。昔はもっと安かったようですが、今の料金でも十分安価です。

 「20分コースでお願いします」
今日はこのお店は初めてですし、まあ様子見で。店員さんはシャワーの時間も含まれるのですがよろしいですか?と言ってましたが、そのまま料金を支払います。

 さぁて、どんな女の子が出てくるでしょう。多くの風俗店はカウンターで女の子の写真を見せてもらえるのですが、AVハーツは回転のシステムがある代わりにカウンターで女の子を写真で選ぶ事はできません。見せてくれる料金表にも指名料については記述なし。フリーのみ。開けてびっくり玉手箱です。(ネットでは指名料1,000円とありますのでできないことはないようです。通ってお気に入りを見つけて遊ぶという戦略もありですね)

 「お手洗いはこちらです。お飲み物はセルフサービスになっていますので、ご自由にどうぞ」
とのことなので、私はアイスコーヒーを入れ、お手洗いを借ります。カウンターの横にファミレスのドリンクバーによくある飲み物が出てくる機械が置いてありまして、まあ、この方が店員さんも楽ですよね。

 平日の午前中ということもあり、待合室には私一人だけです。ちなみにこのAVハーツの開店時間は朝8:45!名古屋の店舗型風俗としてはかなり早い。色々と独自色の強いお店です。

 お手洗いは普通に綺麗でした。

 待合室に戻るとテーブルの上に私の分の番号札とおしぼりが置いてあります。せっかくだからアイスコーヒーを飲もうかな、と口をつけたところで
「女の子の準備ができました」
と声がかかります。えー、じゃあこのコーヒーだけでもと急いで飲んだのですが、
「女の子が待っていますので、」
と急かすような口調。強引に机の上のおしぼりも片付けていきます。

 AVハーツの男性従業員の接客、しばしばネット上で批判的な意見を見かけるのですが、その通りでした。

 格安店でそこまでクオリティを求めてはいけないよね、と肩をすくめて、立ち上がります。

 ちゃんと見てはいないのですが、待合室も大きな水槽が置いてあったりして綺麗な感じでした。多分そうです。滞在時間は1分もなかったので。

 店員さんの案内で女の子が待つ部屋の前へ。そして、ドアを開けてもらうと女の子と感動の対面です。

 先ずは三つ指をついて女の子がご挨拶。大変恐縮です。私はネットで予習していたので大丈夫ですが、たいがいの人はこれにはびっくりしますよね、きっと。

 AVハーツは完全個室のお店です。湯船のない小さなシャワー室にベッド。必要最小限の構成ですが狭さは感じません。照明はやや落としてありますが、真っ暗ではなく程よい明るさ。女の子の顔はしっかり見えます。天井の隅には監視カメラらしきものがありましたが、私は気にしないタイプです。どの女の子でもサービス内容が同じでパターン化されてるのはこのカメラでサービス内容をチェックしているおかげ、という事でしょうか。

 女の子は、、、熟女です。体系はややふくよか。ルックスは、多分10年前ならまあまあだったのでは。胸はそこそこ大きいのですが、残念ながら重力に負けています。

 でも、ここまで来て帰るのもあれですし、熟女には熟女の良さがあるかもしれないので、勝負はこれからです。
「初めまして。お名前は?」
まずは挨拶。
「るりです」
程よい笑顔で愛想はよさそう。つけまつげがちょっと盛りすぎです。

 ん、ん、ん!

 そしていきなりディープキス!有無を言わせず舌を入れてきます。いつもの私は攻める方で、強引に舌をねじ込むとおずおずと女の子が応じてくるというパターンがほとんどですが、今日は逆です。無理矢理〇〇〇されてる女の子ってこんな感じかな、と頭の片隅で思いました。

 時間もないことですし、私は手早く服を脱ぎます。るりさんは私がズボンを脱いだところで即尺!シャワーまだ浴びてないんですが、、、

 でもたっぷりとそこで時間を使うわけではなく、一段落したらパンツを脱いで靴下も脱ぎます。

 「私も脱がせて」
と、るりさんが言うのでスリップの肩紐に手をかけるとするりと脱げます。コンビニのおにぎりより簡単です。何かこつがあるのでしょうか?ブラのホックが外れなくておろおろする心配はありません。

 二人とも全裸になるとシャワー室へ。るりさんがボディーソープで私の体を洗ってくれます。息子はもちろん、お尻の割れ目までしっかりと洗ってくれます。(その訳は後述)

 薄めたイソジンの入ったコップを渡してくれたので、うがいもします。

 バスタオルで体を拭いてもらい、すっきりしたところでベッドに。

 私がベッドに腰を下ろすと"るりさん"の方からディープキス。濃厚なサービスです。

 「おっぱいもなめて」
と言って胸をよせてきたので、乳首をなめます。

 短い時間で次々とプレイが進行していきますが、その間にもかなりお喋りをしながらプレイしてます。なかなか器用です。まあ、無口で淡々と進められるよりはいいのですが。

 次にるりさんは私にまたがり、素股。

 「今度は仰向けに寝て。お尻をもうちょっとこっちに」
このお店では男性側が完全に受け身です。女の子の方からどんどん攻めてきます。ええ、私は言うなりです。

 るりさんはベッドサイドで膝をつき、私の股間に顔を埋めます。男性側が足を高く上にあげ、逆まんぐりがえしの体勢です。これはなかなか恥ずかしい。

 が、るりさんは気にせずにアナルまわりをじっくりとなめます。色々と風俗に行きましたがここまでされるのは初めてです。

 そしてフェラ。決して下手ではありません。積極的に攻めてくれます。

 ですが肝心な息子は失速気味。半立ちのまま咥えてもらいます。そろそろラストスパート!時間もないし!るりさんはペースアップ。しかし、息子は青菜に塩。ナメクジに塩。焦れば焦るほど元気はなくなります。ピンサロのように元気な店員さんのアナウンスがガンガン聞こえてきますが、それも耳障りで集中できません。

 結局、行けないまま終了のアナウンス。るりさんは頑張ってくれたので落ち度はないのですが、好みのタイプではなかったので仕方ありません。好き嫌いなく何でも食べる子だと思っていましたが、意外とグルメな息子でした。

 20分コースのうち、ディープキスしたりシャワーを浴びたりとなかなか忙しく、サービス盛り沢山なのはいいけれどフェラ自体の時間は5分もなかった感じ。行くのが遅めの人は要注意です。

 ベッドの下から脱いだ服を取り出し、(狭い空間を有効活用していてなかなか名案です)、手早く服を着ます。

 20分コースはプレイ後のシャワーはありません。

 服を着ると、るりさんからディープキスしてくれます。サービス精神たっぷりですが、フェラされた後のディープキスはあまり好きではないのでへこみます。(みんなは気にならない??)

 個室を出て、廊下を歩き、出口のカーテンの手前で立ち止まります。

 るりさんは私のズボンのチャックを下ろし、さようならフェラをしてくれます。あいさつ代わりなのでここで行けたりはしませんが。(もしここで行けた人がみえましたら記事にしたいので是非ともメールください)

 そしてカーテンを開けて退店。このAVハーツでは帰る客と入る客がすれちがわないように別ルート、人の流れが一方通行になるように作ってあります。そこはなかなかいいところです。

 ビルを出るとまだ12時前。真上から狂ったような太陽の日差しが照りつけます。一筋の汗が首筋をつたいます。

 生臭い息を吐く年増の幽霊が首筋をぞぞと舐めていく、そんな感じがしました。

 「結局、行けなかった。このままじゃ帰れないな」

 そう呟いて私は歩きだしました。

 <続く>



《総評》

お店:★★☆☆☆
・コスパ最高
・徹底的な教育の結果か、どの女の子でもサービス内容が統一されている
・熟女率高め
・男性従業員の接客はいまいち

女の子:★★☆☆☆
・マニュアル通りですが、やることはしっかりやってくれました
・おばさん体形
・(個人的主観的なものなので恐縮ですが)好みではなかった

 独自のスタイルを持つお店ですが、それだけに方向性はしっかりと。ぶれてません。激安。女の子からの攻め。熟女の濃厚なサービス。これらがはまる人はリピーターになるようです。もう15年も通っているよなんてネットに書き込んでいる人もいます。

 が、私はちょっと相性が悪かったようで渋い評価となりました。

stones.png


INDEX 目次:店名あいうえお順

---------------------------
広告




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋体験

Author:名古屋体験
愛知県に住む普通のサラリーマン。地域の風俗産業のレベルアップに貢献したい!
風俗ライターのお仕事も承ります。
nagoyataikenn@gmail.com までお気軽にご連絡ください。
※女の子はデリケートな存在です。体調やその日の気分によってできるサービスが変わってきます。体験談とは違ったサービスが提供されても、そこが風俗の奥の深いところと紳士的な対応お願いします。

《各ページへのリンクはご自由にどうぞ》


このブログを読んでいる風俗関係者のあなた!お店の体験談を載せてみませんか。いい宣伝になりますよ!掲載料は無料。プレイ料金のみ貴店でご負担ください。

お店は無料で宣伝ができる。私は無料で風俗に行ける。
”Win-Win ”お互い得になるいい取引です。

ちょっと気になった。もう少し詳しく聞きたい。そう思ったら

nagoyataikenn@gmail.com

までお気軽にお問い合わせください。『体験談掲載希望』とだけ書いていただければ詳細をお送りいたします。ぜひ!