FC2ブログ

記事一覧

天使の萌え声ほのかちゃん池下ビデオパブじゃむ2体験談

《基本情報》
店名:じゃむ2
エリア:池下(名古屋市)
業種:ビデオパブ
ホームページ:http://jam2.net/
コース:30分6,000円(上半身服の上からおさわり、パンチラ)ホームページの割引画面を見せれば1,000円引きなので、入場料1,000円は実質無料。
女の子:ほのかちゃん(残念ながら卒業されたようです)
お店評価:★★★★☆
女の子評価:★★★★★

《ポイント》愛のある接客。萌え声で喘ぎ声。サービス満点。五つ星のほのかちゃん。

jam01.jpg
池下駅1番出口からドトールコーヒーショップの方に歩きます。

jam02.jpg
それっぽい看板のあるビルです。

jam03.jpg
階段を上ると、

jam04.jpg
エレベーターで4階へ


《口コミ体験談》

 6月13日水曜日。梅雨の合間の貴重な晴天。毒電波に誘導されて今日も風俗に向かいます。晴れた日はよく届くから、、、
 一度名古屋駅まで行って、地下鉄東山線に乗って、池下で下車。1番出口からすぐの「街角素人ハンド専門店じゃむ2」に行ってきました!

 じゃむ2は風俗店ばっかり入っている細長いビルの4階にあります。それっぽい派手な色使いの看板があるので目立ちます。
 駅から近いためかなり人通りは多く、明るいうちはちょっと恥ずかしい!ですが、まあいつもの事ですのでサクッと入ります。

 階段を上ってエレベーターに乗り、4階へ。

 4階で降りるとすぐ受付と待合室があります。ん、受付には誰もいません。不用心ですね。11時20分。待合室にも誰もいません。
「すいません!」
ちょっと大きめの声で呼んでみると黄色いカーテンの向こうから男性の店員さんが出てきます。

 「いらっしゃいませ。ご予約は?」
「いいえ」
「ご来店は初めてですか?」
「はい」
「ではご説明を。当店はハンドサービスのお店で、女の子への下半身のお触りやお口でのサービスはありません」
「それでいいです」
「30分から女の子を写真で選べます」
そう言って料金表を見せてくれます。写真で選ぶのでしたら特に指名料かかからないようです。
「30分で」
「ではコース料金5,990円となります」
「ホームページに1,000円OFFってあったんですけど」
「画面を見せて頂ければ、」
スマホの画面を見せて割引成立。紙に印刷する必要はないようです。
「ご案内できる女の子のお写真です」
店員さんは5枚ほど写真を並べて見せてくれます。どの女の子も平均点以上はあります。写真を見る限りでは地雷はなさそう。年齢は20歳から27歳と幅があります。そこは好みに合わせてですね!

 私は新人のほのかちゃんを選びました。写真を見て一番ビビッてきましたし、20歳ってのも期待しちゃいます。ええ、若い娘が大好きです。
「彼女でしたら、11時35分頃のご案内です」
「わかりました」
15分程度の待ちなら問題ありません。6,000円払うとちゃんと10円のお釣りがもらえました。(些細なことですが、10円20円のお釣りが返ってこない風俗店もわりとあるんですよ)

 待合室のL字型の椅子に座ります。4人も座れば満席になる椅子はちょっと固くて座り心地はよくありません。雑誌やテレビもないので長時間待つのは辛いでしょうが、15分位なら大丈夫。

 ポケットから口臭対策のミントタブレットを出して、口に入れます。

 待っている間にお手洗いも借ります。店内の間取りとしては、受付から店の奥まで通路があり、通路の両側に個室が並んでいます。一番奥にはお手洗い。お手洗いの掃除はしっかりとされてます!細かいですが、こういうのは大切。好印象です。

 待っている間に1人先客が帰って行きます。待合室の目の前がエレベーターなので、どうしても顔を合わせてしまいます。先客は60すぎの年配の男性。ポロシャツを着こなし、歩き方も颯爽としています。私も年を取ったらこんな感じで元気で風俗に通いたいものです。

 11時40分頃、店員さんから声がかかります。カウンターのすぐ横にあるカーテンを開けるとご対面です。

 ほのかちゃん、可愛いです!全体的に小柄で、茶髪ロングのストレート。目が合った瞬間にニッコリと微笑んでくれます。こう言う細かい仕草がハートにズキューンときます。上は白の上品なシャツ。下はタイトなミニスカート。生足に視線が行きます。

 「どうぞ、こちらです」
ほのかちゃんが個室に案内してくれます。その声を聴いて思わずドキリ。
 天使の萌え声です。ちょっとハスキーな高めの声。もしアニメキャラでいたら人気出そうです。

 じゃむ2は完全個室。赤いビニール生地のベッドがあり、そこでプレイします。狭さは感じません。かつてはヘルスだったようでシャワー室もあるのですが、物置になっていました。照明も普通に明るく、暗さや厚化粧で誤魔化す必要のないぴちぴち20歳のほのかちゃんを十分に楽しめそうです。壁に調光のスイッチがあったので必要に応じて暗くもできるようですね。
 この時間はまだ混んでないせいもあるかもしれませんが、ドアを閉めれば余分な物音で気が散るという事もありません。二人きりで落ち着いてラブラブできます。

 「初めまして」
「はい、初めまして。ほのかです」
「新人さんって聞いたけど」
「ええ、今日で3回目です」
「そうなんだ。よろしくね。これ、差し入れ」
途中で買ってきたビスコのショコラ味を渡します。
「あ、この味!気になってたんですよ。ありがとうございます」
素直に喜んでくれます。うん、いい娘だ。

 プレゼントで機嫌がよくなったところで、2人並んでベッドに座ります。そしてハグ。私がぎゅっとすると、ほのかちゃんも愛のあるハグを返してくれます。他店、例えば"恋の胸騒ぎ"だとハグもオプションだよ、と言われたりするのですが、ほのかちゃんはサービス満点です。

 「ではさっそく」
やる気満々の私は全裸になります。男性が脱ぐ分にはどれだけ脱いでもOKのようです。
「ねえ、横になってもらってもいい?添い寝って感じで」
「いいですよ」
あっさりOKが出ました。ベッドでほのかちゃんに横になってもらい、私は上から覆いかぶさるようにぎゅっとします。ほのかちゃんの胸に顔をうずめます。いやー幸せです。

 ほのかちゃん、ホームページではDカップとありますが、この感触ではCくらい。まあ、不満はありません。キスはNG。おっぱいを舐めるのはオプション料金、とやんわり言われますので、そこは言われた通りにします。

 ミニスカートからは素敵な生足が。ちょっとパンチラ。色は白。大胆に露出した太ももをなでなでしちゃいます。そこは触られるのが嫌いじゃないのか、NGとは言われません。

 「ねえ、交代。私がしてあげる」
と、ほのかちゃん。私は足を開いて座り、その間に入ってもらいます。ほのかちゃんはローションを手に取り、私の息子をゆっくりと撫で上げます。もう息子はすでに元気いっぱいです。

 「座ったままでいいから、足をこっちに」
私はほのかちゃんの両足を広げて自分の太ももに乗せます。対面座位の体勢です。ほのかちゃん、タイトなミニスカートなのでパンチラ大サービスです。もうまる見え。

 そんな恥ずかしい格好でもほのかちゃんは手こきを続けます。

 ほのかちゃん、若いのにテクニシャンです。息子全体を優しくなでたり、先端を重点的に攻めたり。
「ねえ、ここも好きなの?こういうのはどう?」
色々とパターンを変えながらサービスしてくれます。力加減も丁度よく、痛いなどはまったくありません。

 一方的に責められ続けているので、少し反撃。ほのかちゃんの〇〇を機嫌を損ねないように優しく〇〇します。すると、何と!
「あ、んっんっ」
色っぽい萌え声で喘ぎ声を出してくれます。大興奮です。そりゃあちょっとは演技かもしれませんが、男性としては嬉しい!ビデオパブでは無言で淡々としゃかしゃか手を動かすってパターンも多いのですが、ほのかちゃん神対応。

 タイマーをちらりと横目で見ると25分。残り5分となりました。
「そろそろ、いかせて」
「どうしたらいきやすいの」
「ローションいっぱいつけて、早く動かして」
そう言うとほのかちゃんペースアップ。たまらず息子は精子を吐き出します。白濁した液がほのかちゃんの手を汚します。

 「めっちゃ気持ちよかった」
「本当?」
「ありがとね」
「また来てね」
ほのかちゃんはテッシュとウエットティッシュで手早く処理をします。

 そろそろ残り時間が少なくなりました。私は手早く服を着ます。
「名刺書くから」
「了解」
ほのかちゃんは真面目な顔でメッセージを書き込んでいます。そっと横について体を寄せると
「まだ見ないで。後でゆっくり見てね」
と、ほのかちゃんは恥ずかしがります。パンチラは大サービスでも、これは恥ずかしい。女心は複雑です。

 「はい、書けました」
「ありがと」
「ちょっと内線するね」
ほのかちゃんは立ち上がり、フロントにお帰りですと連絡を入れます。

 今日はお世辞抜きで満足でした。

 最後にハグをすると、キュッと愛のあるハグを返してくれます。

 ドアを開け、二人並んで通路を歩き、カーテンの所でお別れです。また来てね、とほのかちゃんは微笑んでくれます。もう本気で通ってしまいそうです。

 エレベーターに乗るには待合室の横を通らないといけません。ちょうど若い男性が1人、コースの説明を受けている所でした。エレベーターにはすぐに乗れます。店員さんがボタンを押してくれていたようです。こういう細かい気遣いもいいですね。お・も・て・な・し。

《総評》
お店評価:★★★★☆
・完全個室。
・受付で写真を見て女の子を選べる。
・駅近

女の子評価:★★★★★ (満点五つ星)
・ラブラブ感のある接客
・若いのにテクニシャン
・萌え声

 ホームページの出勤時間を見ると11:00~15:00のパターンが多いようです。比較的お店が空いてる時間なので狙って行ってみては!男ならオプションを色々つけて〇〇を〇〇したらどんな声で鳴いてくれるかな、と萌え声を堪能です。ぜひ!(と、書きましたが卒業された様子です)

jam05.jpg


 

INDEX 体験談目次:店名あいうえお順

---------------------------
広告




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋体験

Author:名古屋体験
愛知県に住む普通のサラリーマン。地域の風俗産業のレベルアップに貢献したい!
風俗ライターのお仕事も承ります。
nagoyataikenn@gmail.com までお気軽にご連絡ください。
※女の子はデリケートな存在です。体調やその日の気分によってできるサービスが変わってきます。体験談とは違ったサービスが提供されても、そこが風俗の奥の深いところと紳士的な対応お願いします。

《各ページへのリンクはご自由にどうぞ》


このブログを読んでいる風俗関係者のあなた!お店の体験談を載せてみませんか。いい宣伝になりますよ!掲載料は無料。プレイ料金のみ貴店でご負担ください。

お店は無料で宣伝ができる。私は無料で風俗に行ける。
”Win-Win ”お互い得になるいい取引です。

ちょっと気になった。もう少し詳しく聞きたい。そう思ったら

nagoyataikenn@gmail.com

までお気軽にお問い合わせください。『体験談掲載希望』とだけ書いていただければ詳細をお送りいたします。ぜひ!