FC2ブログ

記事一覧

6,000円で生フェラ!安城市「夢の扉」体験談

店名:夢の扉
エリア:安城市 (JR三河安城駅からから徒歩5分)
業種:キャンパブ
ホームページ:ヌキなび東海
女の子:ゆりちゃん(25歳:ホームページより)
コース:25分6,000円(イベント料金。女の子おまかせ。17時以降は7,000円になります)

お店評価 :★★★★☆
女の子評価:★★☆☆☆

夢の扉 外観

《体験談》
 愛知県安城市には三河安城という新幹線が止まるJRの駅があります。駅から徒歩で行ける風俗は一軒だけ。地元民と出張で新幹線を使うサラリーマンがターゲットでしょうか。今日の口コミはキャンパブ「夢の扉」です。

 ゴールデンウィーク前半。4月30日。いい天気の行楽日和。こんな日に昼間から風俗に行く人はいないだろうと自嘲気味に到着。ビルの2階にあるお店です。店の前には駐車場もあります。

 12:50に着いたのですが、待合室には二人。一時間待ちと言われました。自分の事は棚にあげ、GWだよーみんな他に行くとこあるでしょと思わずツッコミ。
お店はオシャレな和風の雰囲気。かつては創作居酒屋か何かの店舗だったのでしょう。いい雰囲気を残して改装しています。トイレも広々。待合室も10人は余裕で入れます。掃除も行き届いている感じ。一時間待ちと言われましたが、それ程苦痛ではないでしょう。
 若い男性の店員さんがコースの説明をしてくれます。私はホームページで確認した25分6,000円のイベントコースを選びます。
「そのコースだと触れるのは、女の子の胸を服の上からだけですよ」
店員さんに念を押されるので、大丈夫ですと伝えます。

 まー、ゆっくりしようかと待合室のソファーでくつろぎながら、置いてある漫画を読んでいると店員さんが、飲み物は何がいいかと尋ねに来たのでアップルジュースを頼みます。ジュースを飲みながら、お手洗いも今のうちに済ませます。

 暇なので、お店のホームページをチェックすると、今日は午前11時から出勤の女の子が4人も居ます。皆さん、仕事熱心ですね。

 14時になり、店員さんが
「ご案内です」
と、呼びに来てくれます。待合室を出て、カーテンを開けて、女の子とご対面。

 彼女は小柄で細身。短いワンピースから細い足が出ています。目がくりっとした感じ。美人ではありませんが、地雷と言うほどでは。まあ、中くらいです。
「こちらにどうぞ」
布とパーテーションで仕切られた個室に案内してくれます。個室の入り口はのれんみたいな布だけですので、声などはつつ抜けです。まあ、ちょっと大きめに有線放送が流れていますが。
「お飲み物は?」
「オレンジジュース」
「ちょっと待っててくださいね」
女の子はいったん退室します。私はベッドに座ってじっと待ちます。かなり照明が落としてあるので、目が慣れるまで時間がかかります。
「お待たせ」
と、女の子はジュースをテーブルに置くと、私の隣に座ります。
「お兄さん、久しぶりだよね」
「いやー、本当に。一年以上前だよ、ここに来たのは。今日は他にも女の子いるのに、また会うなんて偶然だね。えっと、名前何だっけ。毎回聞いてる気がするけど」
「ゆりです」
「そうそう、ゆりちゃん。運命的な再会ということで、感動だね」
「・・・・・」
あまり受けてません。感動の再会なら熱いハグと思ったのですが、空振りです。まあ、やることしましょうかと私は全裸になります。
「じゃあ、仰向けに寝てくださいね」
そう言ってゆりちゃんは私の息子をウエットティッシュで拭きます。次に、スプレーの水を息子にかけ、タオルで拭きます。そして、清められた息子をゆりちゃんはパクリとくわえます。そう、6,000円のイベントでも生でフェラ。コスパ最高です。通常コースはフェラで抜いてくれるお店でも、イベントの安いコースは手こきなんてことも多いのですが、ここではもったいぶらずにパクリといきます。
 ゆりちゃんのお口は温かくて気持ちいいです。息子も元気になってきます。もう少しゆっくり味わいたいと思ったのですが、ゆりちゃんは息子を手でしごき始めます。息子の先をくわえたまま、だ液をローションのように使いながら手でしごくというテクニックです。25分コースなので、時間内にいけなかったら可哀想という配慮でしょうが、かなりのハイペースです。
 少しは胸も触らなきゃ、と私は仰向けから上半身を起こしてゆりちゃんの胸を触ります。が、スレンダータイプでホームページによるとBカップ。服の上から触ってもあまり楽しめません。ならばとワンピースから出ている生足をなでなでします。特に文句は出ないので、そこはOKのようです。
 ゆりちゃんは休まず手を上下させます。半分フェラ、半分手こきのテクニックです。短時間で強い刺激を与えるにはいい方法ですが、もうちょっとソフトでもいいような、、、、、
 でも、あっけなくゆりちゃんの攻撃に陥落。
「いく時はちゃんといってね」
「あ、もういきそうです」
ゆりちゃんのお口に発射。時間内にいけたので少し満足そうにゆりちゃんはティッシュで口を拭います。それから、私の息子をウエットティッシュで綺麗にしてくれます。ここはシャワーがないお店なので、拭いたら服を着ます。(生フェラなのにシャワー無しで服を着るのに違和感を感じる人はいるかもしれませんね。私は車で来たので、真っ直ぐ家に帰ってシャワーを浴びるのでよいのですが)

 おっと、服を着終わってもまだタイマーは鳴りません。まさか25分コースで雑談する時間があるとは思いませんでした。まあ、余った時間はほんの2、3分でしたが。
 タイマーが鳴ると、
「今日はありがとう」
と、お礼を言って家に帰りました。

 家に帰ってシャワーを浴びると、息子にお湯がしみます。見るとちょっと赤くなっています。ゆりちゃん、激しくしすぎです。あ、ホームページ見たら「Sですね」と書いてあるじゃないですかぁ。

《総評》
 コスパ最高。名古屋でも、6,000円で生フェラはなかなかありません。駐車場もあるし、お店も綺麗。ただ、通常コースだと40分10,000円、入場料2,000円、指名料2,000円、計14,000円とちょっと高め。イベントでいい娘が見つかっても、通常コースで指名するとまあまあします。ただ、三河安城駅周辺には競合する店舗型風俗はないので、きっと安売りはしないでしょう。色々とイベントしてますので、ホームページをまめにチェックすると良いと思います。

 ゆりちゃんですが、やや辛めの評価。ただ、日記を読むと90分指名してもらったりしている様子なので、25分のイベントで行った私が悪いのかも。このお店では古顔で何年も在籍しています。会話は上手くリードしてくれるので、口べたな人でも安心。日記もまめに書いているので、読んで気が合いそうな方はぜひ!

yuri.png


INDEX 体験談目次:店名あいうえお順

 -----------------------
広告



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋体験

Author:名古屋体験
愛知県に住む普通のサラリーマン。地域の風俗産業のレベルアップに貢献したい!
風俗ライターのお仕事も承ります。
nagoyataikenn@gmail.com までお気軽にご連絡ください。
※女の子はデリケートな存在です。体調やその日の気分によってできるサービスが変わってきます。体験談とは違ったサービスが提供されても、そこが風俗の奥の深いところと紳士的な対応お願いします。

《各ページへのリンクはご自由にどうぞ》


このブログを読んでいる風俗関係者のあなた!お店の体験談を載せてみませんか。いい宣伝になりますよ!掲載料は無料。プレイ料金のみ貴店でご負担ください。

お店は無料で宣伝ができる。私は無料で風俗に行ける。
”Win-Win ”お互い得になるいい取引です。

ちょっと気になった。もう少し詳しく聞きたい。そう思ったら

nagoyataikenn@gmail.com

までお気軽にお問い合わせください。『体験談掲載希望』とだけ書いていただければ詳細をお送りいたします。ぜひ!